不動産投資をご提案 ゴールドトラスト株式会社

誰も言わないホントの話(その10) 「空室はなぜできる?」

052-588-2020
本部営業時間10:00-17:30
失敗しない不動産投資「誰も言わないホントの話(その10) 「空室はなぜできる?」」のサムネイル画像

誰も言わないホントの話(その10) 「空室はなぜできる?」

掲載日 : 2020年06月25日

100万円を100億円にした「超」資産形成メソッド 無料プレゼント!

誰も言わないホントの話(その10) 「空室はなぜできる?」

皆さま、こんにちは。ゴールドトラストです。
弊社会長の久保川議道(くぼかわよしみち)が発信しているコンテンツ「誰も言わないホントの話」から、賃貸経営初級者にご紹介する連載コーナー。

第10回目のテーマは「空室はなぜできる?」です。

土地活用初級者の地主さんは、空室をつくってしまうことが、しばしば起こります。
それはなぜなのか?

b2020-6-8-1.jpeg
その理由は3つあると考えます。
まず1つ目は、大量生産されたアパートを建てるから
当然のことですよね。日本中で1つだけのアパートを特注すれば空室はでません。「日本で1つだけ」であれば、必ず入居者がいるはずです。

2つ目は、入居者の気持ちを考えていないから
入居者が魅力を感じる部屋であれば、築20年でも築30年でも空室になることはありません。入居者の立場で考えてみるとすぐに理解できると思います。

3つ目は、並みのこと、普通のことをしているから空室になる
たとえば、土地活用上級者が所有するあるマンションでは、エントランスに必ず「生花」が生けられています。これだけでも入居者の満足感が高まりますね。入居者を大切にする、オーナーの気持ちが伝わるはずです。

b2020-6-8-2.jpeg
いかがでしょうか?
空室を作らない方法がご理解いただけたでしょうか。

もっと詳しく知りたい方は、Webセミナーに参加してみてください

この記事に掲載されたタグ :

アパート経営 土地活用 資産 資産形成

OTHERその他の超資産形成ブログ